なかなか大変なおせち作り

一からすべておせちを作るというご家庭は、今ではまれと言えるほど、最近のおせち事情は変わってきています。

おせちに出会えて満足です。

昔は当然のように、一つ一つのお料理を作って、年末の忙しい中ドタバタしながらもお重に詰めるという作業が行われていました。

しかし、夫婦ともに共働きというご家庭も増え、またご年配の夫婦という世帯も増えている現在では、品数をかなり作らなくてはならないおせちを自分自身で作る作業は、とても負担を感じるというものとなっているようです。



例えば、まめまめしく働けるようにという事で入れられている黒豆、こちらもじっくりと水につけておくという作業がまず必要になります。


子どもに人気のきんとんなども、さつまいもをつぶすという作業に手間がかかります。

一つ一つの素材の調理を行い、かつその数をを?得なくてはならないという意味でも、普段の夕食を作るのとは大きく違いがありますので、面倒に感じたり、時間をとれないというのは当然です。

簡単ではない作業、慣れない調理方法、それを忙しい年末に行うのは非常に難しいです。


今は忙しく時間が過ぎる時代となっているだけに、こういった作業を行うのは、厳しいといわざるをえません。
とはいえ、そういったご家庭が増えているという事を救済するかのように、おせちの通販も盛り上がってきています。



通販や、店頭で気軽に購入できるというのは、忙しいご家庭にはとても助かるのではないでしょうか。


昔とは違う今だから、おせちは自分で作らなければいけないという概念は、そぐわなくなってきているともいえるでしょう。